APT攻撃(Advanced Persistent Threat)

自動運転による事故責任を防ぐ為に必要な『自動車産業のためのサイバーセキュリティ対策』とは?

内閣府が策定している戦略的イノベーション創造プログラムでは、2025年頃には完全自動走行システムに基づく自動車が市場投下される計画が勘案されていて、それらの完全自動走行システムへの脆弱性に対するサイバーセキュリティ対策をどうするのか?という問…

人工知能による自動運転システムが『車の脆弱性』を狙うAPT攻撃/標的型攻撃を防ぐ?

完全自動走行システムに基づく自立自動で自動車(スマートカー)が2020年にはレベル2程度に進化し、2025年頃にはレベル4程度に到達し始める以上、AI(人工知能)によるサイバー攻撃に対応する防御策を考え始める時期が来たように感じています。 2017年段階から10…

FlielessMalware/ファイルレスマルウェア攻撃とは?APT攻撃(高度な標的型攻撃)はダウンロードファイルを利用しない未来の攻撃へと進化!

APT攻撃(高度な標的型攻撃)はFlielessMalware/ファイルレスマルウェアを通じて攻撃対象にサイバーアタックを仕掛ける傾向にあり、従来のマルウェアのように悪意のあるファイルをダウンロードさせずにコンピューターに影響を与える事が可能となります。 2016…

標的型攻撃の英語訳は『Targeted attacks』が正解?海外でもこの表現で通じますね!

標的型攻撃を英語で言うと...『Advanced Persistent Threat』・『Targeted attacks』など一体どっちだ?と若干迷う事があるんですよね。 文字にすれば一発で分かるのですが、意外と引っかかりやすいので、書き記しておきます。