CrowdWorks(クラウドワークス)で見つけた『MLM詐欺(ねずみ講)』の実情と卑劣なる手口への対応策について

f:id:security-security:20170427020012j:plain

CrowdWorksで働くか?と感じていたので案件を見ていたところ、ネズミ講では?と思える新規クライアント様がいらしたので、釣られてみました。

 

今回は『MLM(Multi-level marketing)詐欺』を利用したネズミ講の実例とその頭の悪すぎるバカな集客方法についてお伝えします。

 

今ブログは「セキュリティ特化型ブログ」ですから、Webネットワークを通じた詐欺も似た事例かな?と感じているので書いても良いかなと...

 

SPONSORED LINK

 

CrowdWorksはMLM詐欺の実情を見逃すシステム上の欠陥が存在する

MLM詐欺さんが用意した情報弱者さん向けの依頼はこちら

新規プロジェクト完成動画レビューの依頼/外注|レビュー・口コミの仕事 [ID:1328814]

(CWにログインしないと見れないと思います。ただし、絶対にCWに登録はしないでください。

 

依頼詳細はこちら

新規プロジェクト動画が完成し、簡単なレビューをお聞かせくれる方募集です。

これからの時代に必ず役立つ情報ですので、見るだけでもとても価値がある動画です。

そして、楽しみながら見れるように工夫して制作しましたので、楽しんでいただければ幸いです。

※必ず最後まで見た上でご感想をお願い致します動画は、ご応募された時点でのお渡しとなります。それでは、たくさんのご応募お待ちしております。

 

簡単なレビューを行ってくださいとの事で、なんだろう?と疑問と強い興味を持ったのでサクッと連絡をしておきました。

 

ただし、この時点で皆さんにお伝えしておきたいのが、CrowdWorksにてこんな文言が用意されている点です

 

【契約前の直接連絡は規約で禁止されています】

最近、MLMねずみ講など、クライアント自らが報酬を得ることを目的に募集される悪質な案件が増加しており、パトロールを強化中です。

 

契約前に、クライアントからサービス外での連絡を促されたり、LINEなどの連絡先を聞かれた場合、またはメールマガジンや外部サービスへの登録を促された場合には、お手数ですが、辞退をお願いいたします。

 

うーん。最近はそうなんですね。

 

恐らく情報弱者ねずみ講人員をWebネットワークを通じてかき集める為に、クラウドソーシングサイトが悪用されているという訳です。クラウドワークスは被害者であり、かつ、こんなバカなネズミ講野郎に引っかかる人が1人もいないと良いのですが...

 

さて、以下は契約後に連絡を取った際のChatwork上の文面の全てです。

 

ネズミ講と出会った文面はこちら(個人情報に関する文脈は消しています。

わたし「お世話になります。どういたしましょうか?」

 

ネズミ講 「ご連絡お待ちしていました😊 本日1時間程度お時間ありますか?」

 

わたし「はい。いつ頃がよいでしょうか?」

 

ネズミ講「お返事ありがとうございます😊 今から一時間程度お時間ありましたら、動画URLを送りたいと思いますが、いかがでしょうか?」

 

わたし「お願い致します。」

 

ネズミ講「ありがとうございます。 では早速ではありますが、新規プロジェクトをまとめた動画を配布致しますので、集中できる環境でお楽しみください^ ^ ※全て合わせても1時間ほどです。」

 

わたし(ネズミ講Youtube動画を見た後)「勢い良くみてしまいました!この後はどうしたら良いでしょうか?(釣られています!」

 

ネズミ講「ありがとうございます。動画はいかがでしたか?😊」

 

わたし「大変素晴らしい内容だったと思います!!」

 

ネズミ講「貴重なご意見ありがとうございます☺︎ よろしければ、今回の企画(MLM詐欺のチーム)に参加しませんか^ ^」

 

 

...という具合で「クラウドソーシング」を通じてカモを探している人がいるんですね。

 

その後に「ネズミ講であり、MLMとは犯罪である」点をCW側に通告しますよ!と伝えた所、勢いよく退会しておりました。

 

ネズミ講さんが並べた御託はこちら

経済的余裕+時間的余裕 = 仕事は存在していないし、そもそも前提として企業から労働時間分に時給を獲得する事は極めてナンセンスである。

 

だが、 MLM(Multi-Level-Marketing)の場合の「会員制サービス」における口コミを通じた紹介を通じて、最終的に多くの利益を獲得するフローを得る事が出来る仕組み作りこそ最強である。

 

また、インターネットを利用した爆発的な集客力をもって大量の会員を抱える事で、圧倒的な成長を促す事が可能となる。

 

いや〜〜〜...

 

仕組み作りは良いんですけども、人を集める事でよく分からん企業に上納しないといけない辺りがナンセンスなんですよね。なんでこんなバカがいるのか謎です。

 

さて、以下からは、ネズミ講サイトを記述します。

 

ネズミ講に使われたサイトはこちら

 

大事!!!

リンク先に飛んでも責任を一切負いません。

MLM詐欺をどうやってCVさせるのかの実例として、暇つぶしに利用して下さい!」

 

では、どーぞ

 

URL => https://peraichi.com/landing_pages/view/jobzaitaku

 

事前学習動画1

事前学習動画 STEP2 

事前学習動画 STEP3 

 

動画を参照していくと、最後の方に「パスワード」が設定されているので、そのパスを入力すると次の動画を見れる仕様になっています。

 

興味を持ち続けるやつをカモにする常套手段という感じですね。こういう所には頭が回るのか。

SPONSORED LINK

 

個人的には、詐欺ってバカだね...と感じていますが(汗

こうやってCW上で見つけた詐欺に関して伝えてられているのは、意外と偶然というか、珍しいなぁ。動画を見るだけでお金とか意味わからんなぁと感じたからですね。

 

特にMLM詐欺やネズミ講詐欺の場合は、知識の少ない人からお金を騙し取る悪列な手段だと個人的に感じているし、そういや大学の時にそんな事をしているおのぼりさんがいたっけな?と思い出したからです。

 

詐欺がなくならないのは、少し小難しく言えば情報の非対称性を利用して、認識不足の人を対象に犯罪を働きたがる奴らが消えないからなんですよね。

 

今事例を何となくでも覚えていて、今後バカな詐欺野郎に引っかかんないようにして頂ければ、こうしたお伝えした意味もあるのかなと。

 

それに、依頼を出したクライアントはすでに「退会」しているので、問題は未然に防げたのかな??(どうなんだろう...

 

最後に!!この記事が問題あるようでしたら、消しますので〜(全体へ向けて

 

それでは。